飯田市のリフォーム 住まいる工房
飯田市のリフォーム 住まいる工房
りらちゃん

タイルの割れをきっかけにユニットバスを据え付けました。

投稿日:2019年4月12日 投稿者:りらちゃん

カテゴリー:お客様の声, 洗面室, 浴室 タグ:

 

新年度最初の投稿です 🙂 桜が咲き始めましたね🌸

ですがまだまだ肌寒いです。桜が長く咲くということでもあるのでポジティブに考えたいですね。

 

寒さのピークだった二月頃、お風呂のタイルが寒さで凍みあがり、割れてしまったということでお問合せをいただいた工事をご紹介いたします。

床のタイルの割れということで緊急性のあるお問合せだったため、早く施工できるよう現地調査から3日でお見積りをお届けしました。

急を要する工事でしたが、ショールームをご案内し細かいところまで確かめていただいてから着工となりました。

 

壁のタイルが手強く解体には1日半かかりました。

手強いだけあって土台にはモルタルが塗ってあり、湿気の被害はなかったようです。

ユニットバスを入れるため新しく土間コンを打設します。メッシュを入れ、またしみあがらないよう対策します。

 

隣り合う洗面室も並行してクロス・クッションフロア張替えや洗面台や洗濯機の配置換えを行いました。

ガス乾燥機の移設は初めての経験でした 😯 

乾燥機のための台を新しく造作して壁にしっかりと固定しました。

外からの光を浴びながら洗面台を見たいというご希望で、洗面台も配置を変え新しいものに取り替えました◎

洗面台の面材や床のクッションフロアなど全体的にダークブラウンの木目を使用しています。

シックで落ち着いた印象がすてきです✨

 

また、既存の窓は塞いで窓なしのユニットバスを据え付けました。

お施主様立ち合いのもと手すりの位置を確認しながら据え付けました。

ショールームで手すりの位置を確認していても実際の感覚とは違ってくるそうですよ 😯 

 

換気乾燥暖房機付きなので窓がなくても換気ができ、かえって暖かいお風呂に変わりました。

塞いだ後も目立たずきれいですね✨

 

こちらの工事でいただいたお客様の声です!

同じ大きさのお風呂なのに広く感じる!というお声をいただき嬉しいです!

そして現場管理の私までお茶をしっかりいただいてしまいました💦お気遣いいただき誠にありがとうございました。

 

急を要する工事でしたが、お施主様のご協力もあり、ショールーム見学など事前の打ち合わせがしっかりできたことで実を結んだ工事だと思います◎

心よりお礼申し上げます。

 

 

トライネットグループ

グループサイトマップ

アクセス メール PAGE
TOP