飯田市のリフォーム 住まいる工房
飯田市のリフォーム 住まいる工房
ゆーちゃん

水廻り3トリオ まとめてリフォーム☆

投稿日:2015年7月29日 投稿者:ゆーちゃん

皆さん、こんにちは☆

相変わらず暑い日が続いておりますが、熱中症などは大丈夫でしょうか??

こまめな水分補給、塩分補給を心がけましょう☆

今回ご紹介するのは、トイレ、洗面室、浴室の ”水廻り3トリオ” をまとめてのリフォームです 🙂

リフォームは関連工事をまとめて行った方が、効率が上がり、費用が削減できます!

特にトイレ、洗面室、浴室は大抵近いところに配置されており、工事の業者さんも共通していますので、まとめて工事をしてしまった方が、手間が省けて、費用もお得になります☆!

まず、トイレ。

P5265371 P5265370

和式便器と小便器とに部屋が分かれていて、それぞれが狭く、暗い印象になってしまっていました 😥

和式便器は若いうちは良くても、高齢になるにつれて用を足すのが大変になってゆきます。。

そこで、中間の間仕切壁を取り払い、ひとつの広い空間へと改修しました 🙂

P6235648

現在の洋式便器は、ほとんどのものが節水型なので、お財布や環境にもやさしいです 🙂

壁には埋め込み式の手洗い器を設置して、スペースを有効活用!

手すりはもちろん、ちょっとしたものが置けるミニカウンターも設置しました☆

つづいて洗面室。

1

寒さの原因になっていた大きな窓を小さいものに替え、壁、床、天井に断熱材を敷きこみました。P6115570 P6165596

完成はこんな感じ。

P6235658 P6235657

全体的に明るい色の木目調で統一して、清潔感と温かみがある雰囲気になりました 😛

最後に浴室。

4

タイル張りでかわいらしい浴室でしたが、湯船が狭く足が伸ばせなかったり、洗い場が広く寒さの原因になっていたりと、問題もありました。

そこで、保温性能の高いユニットバスへと改修しました 🙂

P6235651

これで、ゆったりと足を伸ばせますね 😀

また、お客様の使い勝手に合わせて、L型手すりとI型手すりを設置しました☆

P6235660

水廻りは、毎日使うものなので、快適性、安全性が特に大切です☆

毎日の入浴や、お洗濯をストレスなく行えることは、日々の暮らし方にも影響してくると思います 🙂

我慢して使い続けるより、より快適に使いやすい状態で長く愛用したほうが良いと思います 😛

今回のお客様も非常に喜んでくださり、うれしかったです☆

ありがとうございました 🙂

 

トライネットグループ

グループサイトマップ

アクセス メール PAGE
TOP