飯田市のリフォーム 住まいる工房
飯田市のリフォーム 住まいる工房
ちーちゃん

中古を買ってリフォームすると・・・Part1

投稿日:2015年5月26日 投稿者:ちーちゃん

地方ではあまり馴染みのないことかもしれません。

都会では、背の高いビルや家が立ち並んでおり、売りに出されている土地を探す事が大変です。

そのため、中古のマンションや一戸建てを購入し、リフォームをするのはあまり珍しいことではないのですが、やっぱり地方では新築一戸建てをマイホームに!と夢を抱いている方も多いですよね。

そんな中、今回は人気の住宅地エリアで中古住宅を購入し、リフォームしたお客様を紹介します。

中古住宅を買ってリフォームをするメリットと言えば、ずばり

・空いた土地の少ない人気の住宅地に家を持つことができる!

・新築を買うよりもずっと予算を抑えることができる!

・地域によっては、補助金などが活用できる!

・・・ですが、今回のお客様も、小中学校に近い人気の住宅エリアで、新築を購入するよりずっと安く済んだのです。

まずは、気になる水周りから。

W800Q75_1階トイレ 前

築25年という年月を感じさせるトイレは、そっくり全て入れ替えます。

W800Q75_1階トイレ 完成

クロスは柔らかい雰囲気のある柄に、床は温もりのあるダークブラウンのフローリングにすることで、メリハリがあって落ち着いたトイレになりました。

W800Q75_浴室 前

お風呂は、昔のタイル式。これでは水が床下に伝わってしまい、シロアリが心配です。

なにより、タイルは冬冷たくて、体に悪い。

W800Q75_浴室 完成

カタログの中からお客様が選んだのは、木目調でナチュラルな雰囲気のシステムバス。

暖色系のライトが、目に与える刺激も少なく、より体がリラックスできますね。

最後は洗面室。

W800Q75_洗面脱衣 前

 

こちらも、年代を感じさせます。

私もそうですが、毎朝顔を見る洗面室が綺麗だと、一日が心地よく始まる気がします。

W800Q75_洗面脱衣 完成

 

白い壁紙と白のフローリングが、洗面室を明るくしてくれますね。

最近の洗面台は柄のものや、鏡の面積が大きかったり、おしゃれで便利になっていきています。

カタログを見ているだけで、夢や理想が広がって、考えるだけでわくわくさせられるから不思議です。

中古をリフォームするとどこまで綺麗になるか迷ってる方は、是非参考にしてみてくださいね。

次回は、和室をLDKに改修した様子をご紹介します(^^)

トライネットグループ

グループサイトマップ

アクセス メール PAGE
TOP