飯田市のリフォーム 住まいる工房
飯田市のリフォーム 住まいる工房
れい

バリアフリーでスッキリモダンな家へ

投稿日:2020年9月4日 投稿者:れい

こんにちは。いよいよ、9月に入りましたね。

週末のお天気はよくはありませんが、夏の疲れを癒すのにはちょうど良い天気なのかもしれませんね。

さて今回はバリアフリーのリフォームです。

BEFORE  ➡AFTER

 

間取りをご覧ください。

出入りの関係でダイニングからバックヤードにつながる斜めの壁、水回り、段差解消等

動きやすくバイアフリーにして欲しいというご希望です。

段差を解消し、すっきりとした間取りに変更しました。

BEFORE

AFTER

ホール部分は一部パントリーにしました。

玄関からダイニングキッチンに向かうまでの動線上にあり、荷物をすぐに置くことが出来ます。

BEFORE

 

AFTER

  

二間続きの和室は洋室にしました。

水回りの間取りも変更し、すべての部屋へアクセスしやすい場所へとなりました。

BEFORE

 

AFTER

廊下は壁紙、フローリングを張替え、段差も解消しました。

アイボリーの建具と、和かな壁紙のデザイン。そしてフローリングの色が落ち着いた印象を与えてくれます。

BEFORE

  

 

AFTER

 

既存の小便器はそのまま残し、二つの便器を一つにし広々としたお手洗いになりました。

AFTER

 

納戸と廊下の一部に、お風呂と洗面脱衣所をアクセスしやすい場所へ新設しました。

お風呂はタカラスタンダードのレラージュライトのベンチ付き浴槽で半身浴ができます。

浴室暖房乾燥機がつき暖房・乾燥・換気機能でオールシーズン快適な浴室へとなりました。

洗面化粧台はタカラスタンダードのスーリアで一面鏡のヒーター付きで入浴後も曇りなく身支度が可能です。

BEFORE

 

AFTER

 

悩みの斜めの壁はまっすぐになりました。

一部増築しキッチンを対面キッチンへといたしました。

キッチンはカウンターの出がある為、軽食やちょっとした書き物も出来ます。

キッチンからつながる勝手口もつけ、外に出るのもスムーズに出れるようになり、

作業スペースもまとまり家事動線が良くなりました。

キッチンはタカラスタンダードのトレーシアになります。

白を基調にしたダイニングキッチンとなりとてもモダンな空間になりました。

AFTER

 

2階部分の和室も洋室に変え、お掃除しやすくスッキリしました。

暮らしよくご自身でDIYをされるお客様。

より住みやすいリフォームのお手伝いをさせていただき、ありがとうございます。

段差もなくなり、各部屋へのアクセスもよくなりました。

補助金も申請され、新しくなったお住まいで快適におすごしください。 

またお客様の声もいただきありがとうございます!!

この度は住まいる工房をご利用いただきありがとうございました。

 

トライネットグループ

グループサイトマップ

アクセス メール PAGE
TOP