飯田市のリフォーム 住まいる工房
飯田市のリフォーム 住まいる工房
りらちゃん

水回り・LDK改修で動線が改善されました 後編

投稿日:2019年11月22日 投稿者:りらちゃん

 

早くも11月が終わりに近づき、一気に寒くなってきましたね💦

改修している現場でも壁に断熱材が入り、断熱サッシに交換されていくと外同然の寒さが和らぐのが実感できます。

 

今回は前々回に更新した水回り・LDK改修で動線を改善した事例の後半をご紹介します。

この事例では浴室・脱衣室・洗面室を改修し、キッチン・ダイニング・和室をLDKへ改修するよう工程を組みました。

 

                                                                   ~Before~

↑こちらが間取り図です。

キッチンスペースの奥行が広すぎたり、納戸がキッチンとダイニングとの動線を狭めていたりと不便に感じていらっしゃったそうです。

 

                                                                                ~After~

収納を狭めて、キッチンスペースはほどよい奥行に狭めたことで、ダイニングが広がり動線も良くなりました。

 

完成のイメージ図を作成し、お施主様にご覧いただきながら工事を進めました。

 

 

    ~Before~          ~After~

→ 

 

 

 

 

筋交い(写真掃き出し窓左の壁)を移動し、ダイニングスペースを広げることができました。

 

      ~イメージ図~        ~After~

キッチンはL型からI型へ取り替え、タカラスタンダードの最上級キッチン、レミューを設置しました。

IH化、掃除しやすいレンジフードへの取替え、ドイツ製食器洗い乾燥機ミーレの導入等を行い、素敵なキッチンに生まれ変わりました✨

食洗機は輸入品のため、配管・据付やホーローパネル面材の取り付けが難しい面もありましたが、職人さんの確かな技術で無事に納めることが出来ました。

 

広すぎたキッチンスペースを程よく狭め、キッチンと背面収納との間を1.1mと理想的な間隔にすることが出来ました。

 

 

和室は畳スペースのあるリビングになりました。

ダイニング~和室の間にあった建具はなくし、広々とした空間になりました。

 

 

この改修工事ではお客様の声を頂きました。

 

 

リフォーム特有の解体してみないと分からない事でプランが変更になるなど、入念な打合せをさせていただいても再度打合せとなることがあり、お忙しい中お施主様にご協力いただいて無事お引渡しが出来ました。この度は、住まいる工房に水回り・LDK改修工事をお任せいただき誠にありがとうございました。

 

トライネットグループ

グループサイトマップ

アクセス メール PAGE
TOP