飯田市の住宅リフォーム会社。小さな改修から大規模リフォームまで、安心価格でスピード対応!

  • 交通アクセス
  • お問い合わせ

本社        飯田市松尾代田573-1
名古熊店  飯田市鼎名古熊2182-1

りらちゃん

事務所の内装工事を行いました。後編

投稿日:2019年7月19日 投稿者:りらちゃん
カテゴリー:★スタッフ日記, トイレ, 店舗 タグ:

昨年より暑くなかったり天気予報が急に変わったりと変なお天気が続きますね☔

 

事務所の内装工事の記事後編です。

今回はこだわりのトイレをご紹介いたします。

 

             ~BEFORE~

 

 

 

 

 

 

 

事務所内のイメージを統一したいということでお問い合わせいただいた今回のリフォームでも、特に大きく生まれ変わったのがこのトイレでした。

所々改修を重ね、壁に化粧ベニヤを張ったり、床のタイルの色が違ったりしてしまっていたトイレでしたが…

壁を全面解体して石膏ボードを張るようにしました。

トイレの床ということもあり、勾配があって平らな床ではないですが、調整しつつボードを張っていきます。

ボードを張り終えました。

1個しかなかった小便器を増やすことにしたので、床を斫って排水口を2つ配管してありますね。

水回りですので、壁の仕上げには塗装を選びました。こちらは塗装の下地です。

これが何色になるかというと…?

 

 

全面黒塗りの壁になりました!!

ベテランの塗装屋さんも全面黒く塗装したのは初めてだと驚いていました 😯 

あわせて床はタイルの目地を埋め下地を整えます。

 

トイレの床はメンテナンス性の高い長尺シートを張りました。

新しい小便器と既存の大便器を再利用で取り付けます。

小便器の後ろには黒いキッチンパネルが張ってあります。キッチンパネルと言えば白系の色のイメージですが、水色や黒、石目調や木目調、タイル調のものなど豊富なデザインがあるんです 😯 

 

 

最後にパーテーションを設置してトイレが完成しました!

窓も塞いで黒塗りのトイレになりましたが、お施主様支給のLEDが煌々とトイレを照らしていて十分明るいです✨

 

全面黒くしたい!というご要望にお応えして本当に真っ黒のトイレが出来ましたが、社長さんにイメージ通りとのお言葉をいただき、とても嬉しかったです。

 

こだわりの内装工事を住まいる工房にお任せいただき誠にありがとうございました!

 

【対応可能地域/飯田市(松尾・伊賀良・鼎・上郷・その他飯田市内地域)高森町・喬木村・松川町・下伊那郡全地域】

安心してかかれる町医者のようなリフォーム工房です。「お家と家の周りの 困った!」を解決します!

わくわくリフォームショップ 住まいる工房 本社       〒395-0812 飯田市松尾代田573-1
名古熊店 〒395-0804 飯田市鼎名古熊2182-1
TEL.0265-53-2560 FAX.0265-49-0060
info@smilekoubou.co.jp
AM10:00〜PM6:00
毎週日曜日・祝日定休日

トライネットグループ

グループサイトマップ