飯田市の住宅リフォーム会社。小さな改修から大規模リフォームまで、安心価格でスピード対応!

  • 交通アクセス
  • お問い合わせ

本社        飯田市松尾代田573-1
名古熊店  飯田市鼎名古熊2182-1

りらちゃん

トータルコーディネート☆外構工事を行いました 前編

投稿日:2018年12月6日 投稿者:りらちゃん

 

早いもので今年も最後のひと月となりました。

年末に向けて工事も急ピッチで進んでいます。そして来年の工事も続々決まりつつあります。

何かと忙しい時期ですが、寒さも厳しくなってきますのでご自愛くださいませ 😉

 

今年大規模改修を終え、完成見学会を開催させていただいたK様邸で外構工事を行いました。

お家だけでなく外構工事まで住まいる工房に任せていただき、心より御礼申し上げます。

 

それでは、外構工事の様子をダイジェストでお送りいたします。

 

 

 

 

 

 

改修工事も終わりに近づいたころ、駐車スペースのぬかるみや雑草にお悩みで、アスファルト舗装と土間コンクリート打設、砕石敷をしたいということでご相談いただきました。

 

たたき台のプランをご提案し、ご要望を反映したプランのパースがこちらになります。

玄関前のアプローチをインターロッキングにすると一段とオシャレになりますね✨

玄関ポーチのタイルと同じ大きさのブロックを使用しているので統一感があります。

 

プランの精査を重ね、GOサインをいただいて工事が始まりました。

まずは土間コン打設・舗装のために重機で土を鋤取ります。

写真では伝わりにくいですが、元々の土の高さからかなり下がっています。

 

位置出しをして地先境界ブロックを固定します。

 

玄関アプローチは車を入れたいということで

インターロッキングブロックの下にもあらかじめコンクリートを打設します。

 

 

 

お家の裏側も草取りが大変だということで土間コンを打設しました。

しかし、重機が入れない場所なので人力で鋤取りを行います💧

肌寒い天気でしたが汗をかいて1日がかりで職人さんが鋤取って砕石を敷いてくださいました。

 

 

重機が入れないと大変なのは土間コン打設の時も同じです。

生コン車から一輪車でテンポよく生コンを運んでいきます。

 

 

 

 

 

 

 

狭いU字溝の上にコンパネを並べて運ぶ様子を見ていると、一輪車が「ネコ」と呼ばれているのも納得だなと思います。

石積みの隙間にもしっかりコンクリートが打設されました👍

 

玄関アプローチは車が乗ってもいいように、メッシュを入れて土間コンを打設しました。(肝心の写真がないですが…)

 

インターロッキングもイメージ通りの仕上がりですね。

 

 

 

さて、今回はここまで。

次回は砕石敷・アスファルト舗装、そして完成編です!

お楽しみに!

 

【対応可能地域/飯田市(松尾・伊賀良・鼎・上郷・その他飯田市内地域)高森町・喬木村・松川町・下伊那郡全地域】

安心してかかれる町医者のようなリフォーム工房です。「お家と家の周りの 困った!」を解決します!

わくわくリフォームショップ 住まいる工房 本社       〒395-0812 飯田市松尾代田573-1
名古熊店 〒395-0804 飯田市鼎名古熊2182-1
TEL.0265-53-2560 FAX.0265-49-0060
info@smilekoubou.co.jp
AM10:00〜PM6:00
毎週日曜日・祝日定休日

トライネットグループ

グループサイトマップ